塀・フェンス

ひとくちに「塀」「フェンス」といってもいろんなものがあります。アルミ製のメッシュフェンスや目隠しフェンス。そして、ウッドフェンス。当店では、特にウッドフェンスをおすすめしています。
当店専属の大工がかっこいいものから、ナチュラルなものまで確かな技術と丁寧な仕上げで、「これぞ本物」というものをご提供致します。そして、意外とリーズナブルですよ!是非、お気軽にお問合せ下さい。
221

井戸隠しは既存の石積みベンチの風合いを生かし、自然石を使いました。
後ろに植えたハウチワカエデの成長と共に、四季折々の表情を楽しむことができそうです。
目隠しフェンスでプライベートスペースも確保しました。

画像をクリックすると大きく表示されます。
220

ただの目隠しではございません!

通りからの目隠しの為に設置したタイル壁。

重厚な存在感です。

内側に、立水栓と照明を取付けました。

テラスと目隠し壁の素材をタイルで統一したので、リビングからの眺めに一体感が出ました。

タイルテラスは、リビングとの段差を極力なくしたので、出入りがスムーズです。

タイル仕上げの栓水パンや化粧蓋を設置することで、

テラスがより広く感じることができます。

画像をクリックすると大きく表示されます。
219

玄関アプローチ・目隠しフェンスのデザインです。
豆砂利洗出し舗装をしたアプローチから駐車スペースへの階段の蹴上にレンガを使用しました。
その隣の緩やかにカーブさせた土留めにも同じレンガを使用し、一体感を持たせ、足元には照明を設置しました。
夜のライトアップで癒されながらの転倒防止です。

シンボルツリーにはフェイジョアを。
表札・ポスト・インターホンを取付けた枕木門柱が全体を引き締めます。

画像をクリックすると大きく表示されます。
218

防草対策のため、お庭のリフォームです。
花壇内の樹木を一部撤去して、樹木の根元には砂利を敷きました。
すっきりと視界が開けた所に目隠しフェンスを設置しました。
土だったお庭は、豆砂利洗出しで舗装し、アクセントに自然石でラインをデザインしました。
広いお庭が、より奥行きを感じられる印象になりました。

画像をクリックすると大きく表示されます。
217

フェンスのリニューアルとタイルテラス工事です。

ユメッシュE型フェンスを設置し、プライバシー保護の為、一部に目隠しフェンスも設置しました。

タイルテラスの脇の植栽に癒されます。

画像をクリックすると大きく表示されます。
216

玄関と同じ色合いで目隠しフェンスを設置しました。

自然石敷きのアプローチに植栽を配置して、外部からの視線を程よくそらします。

砂利敷きには防草対策をしっかり施しています。

 

画像をクリックすると大きく表示されます。
214

『ガビオンでおしゃれに目隠し』

「ガビオン」、、、メッシュパネルを組み立てて、石を詰めたものです。

駐車場とお庭の仕切りにガビオンを配置し、

既存の門柱にもガビオンを合わせて、統一感を持たせました。

足元には植栽を。

ガビオンの黒い溶岩石に植栽の緑が映えるので、

植えたばかりの植栽たちの成長が楽しみです☆

 

画像をクリックすると大きく表示されます。
213

レンガで縁取りした豆砂利洗出し舗装のアプローチは、アクセントにレンガと枕木を埋め込みました。

そこから、

玄関に続く不定形レンガ敷き。

お庭に続く定型レンガ積みの花壇。

温かみのある色合いの中を、枕木の門柱がグッと引き締めます。

デッキを設けることで、お部屋から段差なくお庭に出ることができ、

テラス屋根により、お洗濯物も濡れずに干しやすくなりました♪

目隠しフェンスで、プライバシーも確保です!

画像をクリックすると大きく表示されます。
212

以前、お庭の工事をさせていただいたお客様に、当社の季刊誌をお配りしていた際に、玄関周りのリフォームをしたいとのご相談をお受けしました。

 

 

既存の玄関アプローチは、石の素材感や、枕木の置き方などが和風な雰囲気でしたので、洋風なお家に合わせてイメージチェンジをしたいとご希望でした。

 

 

道路から階段までは既存の乱形石張りを撤去し、自然石の、クラウディTANZAKUモス色を貼り、自然な小道感を演出しています。

 

 

アプローチの階段にも同じく、踏面にクラウディTANZAKUを使い、蹴上にはOBIを使用。自然石張りの小道からの統一感が出ています。

 

 

階段横には、ベンチ風の花壇を新設しました。

花壇にはシックな色合いの自然石、ボルカノを使用し、優しい色合いの自然石を使った階段とのコントラストが綺麗です。

花壇のふちに設置したマリンライトが、夜は植栽と階段周りを照らしてくれます。

 

 

 

洗い出しと、クラウディTANZAKUを組み合わせたアプローチには、ポイントになるところに植栽を配置し自然なカーブを描いています。

 

 

アプローチにはポイントライトを埋め込んでおり、植栽の足元に設置したライトと一緒にアプローチを照らしてくれるので、夜も安心して歩けます。

 

 

ポイントになっている、オリジナルフェンスは、夜になると仕込んだLEDのラインライトが光り、幻想的な雰囲気に!!

 

 

お庭全体は防草シートとマーブル砂利を敷いて、防草対策もばっちりです。

 

リビングからの目隠しにはメンテナンスフリーな、Eウッドフェンスを設置しました。

 

 

 

 

昼は植栽と自然石で優しい印象の玄関周り。

夜はライティングが美しい、幻想的な玄関周り。

二つの印象をもつ素敵なお庭ができました。

 

 

 

 

 

 

画像をクリックすると大きく表示されます。
210

お庭が大きな池に面しており、昨年の大雨で土留めの部分が崩れてしまいその補修と、お庭のリフォーム工事をさせていただきました。

 

ただのブロックや擁壁で土留めをするのではなく、伝統的な工法である蛇籠を土留めとして設置しました。

 

 

 

お庭の目の前は緑あるれる美しい景色なので、リビングからもお庭からもその景色を眺める事ができるように、タカショーの強化ガラスのガーデンフェンス、ビュースルーフェンスを設置しました。

 

 

お庭にはLIXILの人工木デッキ、樹ら楽ステージ 木調を設置しメンテナンスフリーなお庭になりました。

ガラスフェンス沿いには、デッキにポイントライトを埋め込み、夜になるとライトの光がガラスに映し出されとても幻想的な雰囲気になります。

 

 

 

お庭には、LIXILのガーデンルーム、ジーマを設置しました。

ガーデンルームは、リビングから繋がり、お部屋を広く感じることができますし、

天気のいい日には窓を開け、お庭とリビングを繋ぐアウトドアリビングとしても大活躍してくれます。

ガーデンルームから見える緑あふれる景色はとても美しく、癒しの時間を過ごして頂ける事と思います。

 

 

 

目隠しフェンスには、デッキと同じLIXILの樹ら楽ステージのフェンスを設置し、フェンスの前には、おしゃれな鉢植えと高さのあるマリンランプをバランスよく配置し、おしゃれな癒しスポットに!!

昼の緑に癒されるお庭と、夜ライトの光が幻想的な雰囲気になる。まったく違う表情を見せてくれる素敵なお庭ができました。

画像をクリックすると大きく表示されます。